Apple Store Ginzaのワークショップ

昨日、日本橋で展覧会見た後、ちょうどApple Store Ginzaで「GarageBandワークショップ」があるということで、行ってみました。
「GarageBand」というソフトはとりあえずいじってはいるけど、詳しい操作方法などまだまだわからないことだらけだったので、以前からこのワークショップは受けてみたかったのです。

17時から始まるとういうことで3階の「Theater」ルームの重い扉を開けて入ってみると、その前の回(16時〜)でやっている「Special Events」の「ChiyoTia meets FUN BROTHERS' WORKSHOP」のライブの最中でした。
いつ終わるかと待っていたら10分ぐらい押してようやくラストの曲が終了。
で、「次は〜」のアナウンスが入ると思いきや、ゲストのChiyoTiaの曲をiTunes Music Storeでダウンロードするやり方のスタッフの説明が延々と続く。妙だったので、近くにいたスタッフに次のワークショップはちゃんと始まるのかときくと、
「この時間からではそのワークショップは、時間が足りないので今日はなしで、その次の回(iDVD 5 ワークショップ/18時~)は通常通り始まります。」と説明された。
iTunes Music Cardえー「GarageBandワークショップ」のために待っていたのにー、とがっかり。やっぱり無料の講座ってこんなもんなのか、というちょっとした失望感と、ちょっとプログラム変更のアナウンスぐらい入れてもいいんじゃないの?という気分を残しつつ、それでもChiyoTiaの1曲だけダウンロードできる「iTunes Music Card」はしっかり貰って会場を後にした。なんかレア感のあるこのカードのデザインはかわいかったので。

comments

お疲れっす。(ってかあけおめですね。)
レアでしょ?かわいいでしょ?
結構ちゃんとしてて、プラスチックでできてます。
裏面にはダウンロードコードと有効期限(2006/3/31)があり、
使えるのは1回のみ。

実はアホなことに失敗して、DLし損ねました。

いらないならオレにくれれば良いじゃん(w

  • keith
  • 2006/01/16 8:56 PM
   

trackback

pagetop