メニューが大阪泉州弁の Firefox

「STYLETYPE.JP」より言語系?ユニークなものを発見。
大阪もじらよりFirefoxの機能拡張?ブラウザのメニューを大阪泉州弁にしてくれます(なぜか英語版じゃないと化けるようです)。インストーラ版(Windows、Linux)と JLP 版があり、Mac版はまだの様子。
ダウンロードサイトに「情報配信してるサーバーは, 大阪湾対岸の洲本にある」とか、「大阪府民以外の方でもご利用頂けますが、同じ府下でも 大阪市内と泉州で意味が全然ちゃうこともあります、ご了承下さい」の注意書きが微笑ましい。さらに泉州と和泉のちょっとした地域トピックス(しかもかなりローカルなネタ「たこ焼きめっちゃうまい 甲賀流和泉店」とか)など、作者の地元愛を強く感じるツールです。未だ大阪には行ったことも、詳しいわけでもない自分には、結構新鮮に感じました。(開発までにも生きる方言があるほど、良い地域なんでしょうね。いつか遊びに行ってみたいものです)

で個人的には「プリントプレビュー」が「刷ったらどんなん?」の響きがなんか良い。あと「編集」が「いじる」とか。

comments

   

trackback

pagetop