次世代プレゼンツール「FlashPaper」

どちらかというと、特に「Studio 8」を持っているクリエイター向けの話題です。この「Studio 8」に同梱されている「FlashPaper 2」。持っていたにもかかわらず、今まで使ったことがなかったので良く知らなかったソフトなんですが、最大の特徴は、あらゆる印刷可能ドキュメントをFlash フォーマットに変換してWeb上で閲覧可能にするものです。つまりパワーポイント(ppt)のデータはもちろんのこと、PDFやイラストレータで作った書類も楽々Flash(.swf形式)にしてくれるソフトなのです。
自分はいつもpptは使わなくて、PDFを作るのですが、PDFをサイト上で見るときって、クリックするとAcrobatのアプリケーションが立ち上がるのが、それだけがどうも邪魔臭くて嫌でした。
しかし!FlashPaperだと、見ての通りこんな感じに↓ツールバーが付いて拡大縮小や印刷なんかもできちゃう。しかも四角いフィールドは検索窓になっていて書類の語句まで探すことができるすぐれものです。

サイズ調整すれば、こうしてブログでも問題なし!しかもファイル容量が軽いのも嬉しいですね。

スクールの某先生(Flashクラスではない)が授業で使われていて、Windows用の別の安価なソフトを紹介して頂きましたが、今回は「FlashPaper 2」を利用。
使い方は簡単。「FlashPaper 2」をインストールすると印刷ドライバに「FlashPaper」が追加されると思うので、pptなり開いた状態で「印刷」ボタンを押し、ドライバを普段のプリンターから「FlashPaper」に変更してから「印刷(プリント)」をクリック。それだけでFlashPaperが起動して変換してくれます。

comments

   

trackback

youtube

youtube アニメやyoutubeの情報を掲載

  • youtue 動画 youtubeアニメ
  • 2006/12/14 9:09 PM
pagetop