40th Sony Aquarium 2007@ソニースクエア

Sony Aquarium 2007展覧会の後、数寄屋橋交差点に面したソニービル前(ソニースクエア)通りがかると、たくさんの色とりどりの熱帯魚が泳ぐ大水槽を発見。これは「沖縄美ら海水族館」とコラボしたイベントで、世界有数の珊瑚礁で知られる沖縄県からソニービルへ、去年に引き続き今年も約40種、1,500匹が銀座にやってきました。

「ハイビジョン沖縄美ら海水族館〜40th Sony Aquarium 2007 」
7/29(日)〜8/31(金)11:00〜23:00
1Fソニースクエア
この「Sony Aquarium 2007」では、今年は水槽の裏側から表通りを覗くことが可能(写真)。昼夜問わず、銀座の空を泳いでいるようにも見える、この試みは熱い残暑も一瞬忘れさせてくれるほど、幻想的です。人気の高いオレンジと白のストライプ柄のクマノミ他たくさん泳いでました(写真は多分、カスミチョウチョウウオ)。

意外と遅くまで展示されているので、仕事帰りに気軽に寄ったりすると、水族館にいるみたいな感覚で癒されて良いかと思います。そういえば、久しく水族館にも行ってないし、沖縄もいつか一度行ってみたい夢を馳せてしまいました。

comments

   

trackback

pagetop