世界の「2advanced Studios」登場

平日の朝からの講演会、しかも今朝はどしゃぶりだったのに、異例の大入り満員なセミナーでした。世界で活躍するクリエーティブ集団「2advanced Studios」、COO兼CFOのトニー・ノバック氏を中心に5名のメンバーが出席。一番興味深かったのが、やはり過去、および現在進行中プロジェクトに関しての作品紹介などでしたが、個人的に気になったのは、ノバック氏のデモ用PCがWindows Vistaだったこと。
80%のユーザーがNo!とか言っていた、からとかに甘んじてはいけないんだと。媒体がインターネットだからのこのスピードに追いついるのが当たり前なのか。。と変なところで感心してしまい、そして考えこんでしまいました。ちなみに自分はVistaまだ未導入です。

2アドバンスド、といえば自分は今から3、4年前に初めてこのアメリカのWeb制作会社のサイトを教えてもらいました。当時から「とにかくかっこいいサイトがある。」と騒がれていたのを覚えています。フルFlashサイトで、コテコテなぐらいの近未来なサイバーシティライクなデザイン。カッコいいのですが、やたら重厚感が漂い、一体どこから見て行けばいいのか、迷う程のコンテンツ量。しかしこの頃で既に大量のクライアントを抱え、その紹介されていたプロジェクトのサイトを見て行くと、日本では滅多にお目にかかれない様な素晴らしい配色とセンスに圧倒されてしまったわけです。

comments

   

trackback

pagetop