ブロガーに朗報、切り抜き引用「kwout」


上のように、他のサイトのキャプチャを、自分のブログやホームページ等に簡単に載せられる便利ツール(ジェネレーター)のサイト「kwout」。(←なんて読むの?)
つまり、どこかのWEBページを引用してそのページのキャプチャを表示させたい場合に、そのページの一部を切り取れるので、スクリーンショットで撮って画像編集とか不要、ってことです。ブログパーツのような感覚で、タグを貼付けるだけで自分のブログなどに画像挿入できちゃうのが、簡単すぎてすごいサイトです。

キャプチャーの一部を選択範囲して切り抜ける上、画像のボーダー、背景色、角丸、ドロップシャドウの有無などもカスタマイズが可能。生成されたタグには、そのページの引用元もテキストリンクを含まれるので、かなりお手軽で便利。

★Webページを画像化、リンクごと引用できる「kwout」
★引用ページのサムネイルを一覧表示 「kwout」に新機能

そして「はてな」に対応済み。
★Webページを画像化して引用できる「kwout」の貼り付けに対応しました

追記:
フルFlashコンテンツのキャプチャはうまくいかない場合が多いようです。ローディング画面止りで撮れたり、スクリプトでプラグインチェックしているサイトは、HTMLサイトの方を呼び出して撮ってしまう現象を確認(ジェネレーター系にありがちな問題)。

comments

   

trackback

pagetop