スマートフォン比較

未だiPhoneが諦めきれない訳ですが、どうも今の自分が持っても中途半端な気がしてならないし、ケータイでネット繋いである程度の情報が見れちゃったりすると、このままで充分な気がしてならないのですが、ドコモもBlack Berryも前々から興味があったので、ちょっと最近の主要なスマートフォンを比較してみました。

結果、やっぱり画面の大きさや容量の面のみで見ると、iPhoneが一番かなって気がします。あとはパソコンとのデータ同期関係。私はMacユーザーなのでiPhoneだったらスムーズに行くと思いますが、これがBlack Berry 持ったら果たして有効に活用できるのかどうか・・・。
PCに限りなく近いけどPCじゃない、パソコン内蔵型携帯電話、スマートフォン。この中途半端な部分さえクリアされれば買いたい感じです。
【タッチパネル】
★iPhone 3G(ソフトバンク)
カメラ有効画素数:200万画素
ディスプレイ:3.5インチワイドスクリーンマルチタッチディスプレイ
OS:iPhone OS 2.0
ブラウザ:Safari
内蔵メモリ:8GB/16GB
Offieceアプリの対応:Word(閲覧のみ)/Excel(閲覧のみ)

★Touch Diamond(イーモバイル)
カメラ有効画素数:約320万画素
ディスプレイ:VGA TFT液晶 約2.8インチ
OS:Windows Mobile 6.1 Professional日本語版
ブラウザ:IE, Opera
タッチスクリーン
内蔵メモリ:約4GB
Offieceアプリの対応:Word/Excel/PowerPoint(閲覧のみ)/PDF(閲覧のみ)

【フルキーボード】
★BlackBerry Bold(ドコモ)※一時販売停止
カメラ有効画素数:約200万画素
ディスプレイ:ハーフVGA 透過型TFT液晶約2.7インチ
OS:BlackBerry OS (v4.6)
ブラウザ:独自ブラウザ
内蔵メモリ:約1GB(microSDHCメモリーカード対応)
Offieceアプリの対応:Word/Excel/PowerPoint/PDF(全て閲覧のみ)

【タッチパネル&フルキーボード】
★WILCOM 03(ウィルコム)
カメラ有効画素数:約200万画素
ディスプレイ:ワイドVGA モバイルASV液晶 3インチ
OS:Windows Mobile 6.1 Classic 日本語版
ブラウザ:IE/Opera
内蔵メモリ:256MB(microSDメモリーカード対応)
Offieceアプリの対応:Word/Excel/PowerPoint(閲覧のみ)/Acrobat Reader(閲覧のみ)
ワンセグ

★X05HT(ソフトバンク)
カメラ有効画素数:320万画素
ディスプレイ:VGA 透過型TFT液晶2.8インチ
OS:Windows Mobile 6.1 Professional
ブラウザ:IE/Opera
内蔵メモリ:512MB(microSDHCメモリーカード対応)
Offieceアプリの対応:Word/Excel/PowerPoint/PDF(閲覧のみ)
ワンセグ

★E30HT(au)※近日発売予定
カメラ有効画素数:320万画素
ディスプレイ:VGA TFT液晶2.8インチ
OS:Windows Mobile 6.1 Professional
ブラウザ:IE/Opera
内蔵メモリ:未定(microSDメモリーカード対応)
Offieceアプリの対応:Office mobile/PDF(詳細未定)

【UMPC(ウルトラモバイルPC)】
★WILCOM D4(ウィルコム)
カメラ有効画素数:約198万画素
ディスプレイ:ワイドTFT(WSVGA対応)5インチ
OS:Windows Vista Home Premium with SP1 正規版
ブラウザ:IE
内蔵メモリ:約40GB(microSDメモリーカード対応)
Offieceアプリの対応:Office 2007 with PowerPoint搭載
ワンセグ

※上記全機種、音楽・動画再生対応、無線LAN、Bluetooth機能搭載

comments

スマートフォンは将来性があるのはみんな、知っています、最後にどのブランドを選ぶのが各メーカーさんの努力次第です。

ブラックベリーはやっぱり世界で一番有名なスマートフォンですね。
この前はアップルは著しい張発展を遂げたが、ブラックベリーは努力しなきゃいけないんだ。

   

trackback

pagetop