「Evernote for Mac」の強制終了問題

最近非常に便利でiPhoneでもよく使う、オンラインでもデスクトップでもスマートフォンでもあらゆるデータをサーバー上に保存し、同期・編集ができるメモ(ノート)アプリ「Evernote」サービスのMac版アプリ「Evernote for Mac」が突然強制終了(予期せぬエラー)してしまう現象が続きまったく使い物にならない日々が続いてました。
まずアプリケーション本体を削除(Windowsと違ってアンインストーラーはないので)しても全く直らないので改めて調べたら、「ライブラリ」の中の「Application Support」フォルダの中に「Evernote」のデータベースらしきものが入ってるみたいなので、これを削除し、「Evernote」フォルダごと削除し、「Evernote」アプリをもう一度インストールしたらやっと数ヶ月ぶりに復活できました(ちなみにサーバー上に保存しているメモは自動的にMacの方に同期され、今までのオンラインデータには影響は全くなし)。
手順をまとめると、
1.「Macintosh HD」>「アプリケーション」>「Evernote」アプリ削除
2.ホーム>「ライブラリ」>「Application Support」>「Evernote」フォルダ削除
3.「Evernote for Mac」インストール
4.「Evernote」起動

※2014/11/1 追記:アップデートが来てたので、バージョン5.7.0にしたら見事ぶっ壊れた(「アプリケーション Evenoteは破損しているか不完全である可能性があるため開けません」エラー)のですが、そういった場合でも上記のやり方で修復可能です。

★Macで使える「Evernote」ツールいろいろ
↓「Evernote for Mac」Mac版ならではのiSight(ノートのWebカメラ)で撮影した画像も簡単に取り込めます。(10.5〜)


↓メニューバーに表示された「Evernote」の「スクリ−ン全体をキャプチャ」を使うと、一発でキャプチャした画像を取り込めます。デザイナーとしては一番よく使う機能。(10.5〜)


↓Mac OS X.v10.5以降からの「Evernote for Mac」が使えないMacにはSafariにウェブクリッパーをインストール(つまりブックマーク)するとアプリで使える一部の機能が利用できます。(10.4〜)
あとはFirefoxのアドオン「Evernote Web Clipper」やGoogle Chromeのエクステンション「Evernote ウェブクリッパー」などの機能拡張でも同様に利用できるのが大変便利です。

comments

三日前からevernoteが開かず強制終了。このページをみて解決しました! ありがとうございます!!
あんまりうれしいのでコメントさせていただきました。

  • cabbage
  • 2011/05/29 8:24 PM
   

trackback

pagetop