MacBook Proのグラフィックボードが故障

 数週間前、突然自前のMacBook Proを起動しても、画面に何も表示されなくなりました。起動音はちゃんとしている、単に画面に何も映らない、って状態です。相当焦りました。iMovieでフルHDのムービー編集後、スリープ状態から復帰したら何も映らない。再起動してもダメ。もちろんPRAMクリアなど、Macのトラブル時に行う従来の簡易処方も効き目無し。

途方に暮れつつ調べたら、Yahoo!知恵袋にこんな記事を見つけました。

ようするに一部(2007年5月 〜 2008年9月に製造)のMacBook Proのグラフィックプロセッサに不具合があるので、購入後4年以内だったら無償修理してくれるとのこと。ちなみに自分のは2008年1月購入したMacBook Pro (15-Inch, 2.4/2.2GHz)なので、バッチリ対象製品でした。


というわけで、早速Appleストア渋谷店の「Genius Bar」へ予約、Macを持ち込みました。
結果はやはりグラフィックボードが故障、という診断に。ハードディスク(HDD)のバックアップがまだだったので、バックアップ後修理に出したいという希望を言うと、故障したMacを別のMacに接続して、その別のMacにドライブをマウントさせてバックアップ取るやり方(FireWire ターゲットディスクモード)を教わってバックアップ後、別の日に同じ Genius Bar に修理に出しました。

修理期間はたいだい一週間ぐらい、ときいていたのに、なんと次の日にもう電話で修理完了のお知らせが!!早い、早すぎる!
どうやらグラフィックボードを交換した後、HDDの診断ツールで異常がなかったので、フォーマットなどの必要もなく、そのままの状態で返却してらえたので早かったらしい。
予想以上にMacが手元にない期間が短くて、本当に良かった!と実感。またまた Genius Bar にお世話になってしまいました。

Genius Bar サービス見積書

お客様情報(略)

問題の詳細/診断
データ転送:不要
Mac OSバージョン:10.6
標準構成:はい
ユーザ名:N/A
パッスワード:(略)
iLifeのバージョン:'08
確認できた問題:はい
既知の液体による損傷:いいえ
チェックインが必要:はい
予想TAT:3〜5日経過後

問題:起動音がするが、画面表示なし。
症状再現の手順:グラフィックチェックツールでFAILED確認。
提供される解決方法:MLB交換
外装上のコンディション:問題なし

スタッフ(略)

修理見積
PCBA MLB 2.4 GHZ REV2--------------76,000円(単価)
HARDWARE REPAIR-LEVEL 2---------3,250円(単価)
合計                79,250円
請求金額              0円

MLBとはメインロジックボードの略でマザーボードのことで、パッスワードはMacにユーザーアカウントでログイン時のパスワードのことです(修理時に知らせる必要があります)。TATは"turn around time(システムに処理要求を送ってから、結果の出力が終了するまでの時間)"でしょうか?
基本的に書類関連のファイルや設定はそのままなのですが、ソフトの一部のパソコン認証が外れてたりしてて、もう一度再設定(といってもほとんどが自動)する必要がありました。
とは言っても、修理費用は合計約8万円!が今回無料!で本当に良かったです。

comments

   

trackback

pagetop