「AirMac Express」を拡張設定する方法


ずっと買ったまま放置していた「AirMac Express」をようやく設定した時に、わかならくて困った時の作業メモ。
購入時に「AirMac Express 設定ガイド」も付属してきますが、ここでの設定方法はあくまでもメインの無線LANルーターとして使う場合であって、もともと「Time Capsule」を既に利用していて、それのネットワークを拡張する場合の設定方法については詳しく載っていない状況でした。
「AirMac ユーティリティ」を開くと、「インターネット ー AirMac Time Capsule」と言う具合に、それぞれの機器が優先LANで接続されていると、実線で繋がっているような表示になります。実際無線LANルータとして「Time Capsule」を今まで使用してきているので、ここから現在のネットワークに新しい「AirMac Express」を追加・拡張するために無線LAN接続したいわけです(この2つの機器間は無線LANだと点線表示になります)。
つまり、離れた場所にあるスピーカーに「AirMac Express」に繋いで、「Time Capsule」経由で「AirPlay」でMacやiPhoneなどから再生した音楽を聴きたいのが最終的な目的でした。
 

「AirMac Express」設定前の状態。既にネットのルーターと無線LANルーター(Time Capsule)が有線LANで接続済み。ここから「AirMac Express」を追加したい感じ。

方法はまずは「AirMac Express」に電源を入れ起動させた状態にします。
次にMacで「Wi-Fi」を入りにし、無線LANを有効にします。認識されたネットワーク一覧の中に該当の「AirMac Express」の名前(「AirMac Express(英数字)」の名前は後で変更可)を選択し、接続した後に「AirMac ユーティリティ」を開き、左上の「その他のWi-Fiデバイス」に新規AirMacベースステーションとして、追加させたいネットワーク名に似た名前のWi-FIデバイス(AirMac Express名)が表示されていれば、そこでもその名前を選択します。
※画像では、「myTimeCaps」が追加させたい既存の無線LANルーター(Time Capsule)名、「Apple Network〜」が新しい(AirMac Expressの)無線LAN名、「AirMac〜」がその新しい無線LANルーター(AirMac Express)の名前になります。


その後に「このAirMac Expressを"(追加させたい「Time Capsule」のネットワーク名)"をワイヤレスで拡張するように設定しています。」という表示が出て、「(追加させたい「Time Capsule」のネットワーク名)に接続中...」となり、無事接続出来れば「完了」をクリックします。
※画像では、「myNetwork」が既存の(Time Capsule)無線LAN名になります。


ようするに「Macで無線LAN接続で設定する」のが最大のポイントで、ここをうっかりTime Capsuleに有線LANで接続してAirMac Expressを設定してしまうと「無線LANルーターを並列に2台増やした」だけのおかしな状態になるので、注意が必要です。もし間違えたらAirMac Expressをリセットすればまた再設定することが可能です(実際間違えてリセットしました)。

おかげで無事にiPhoneやMacの「AirPlay」にAirMac Expressがレシーバーとして表示され、それを選択することで、離れて(AirMac Expressに繋いだ)スピーカーから、Macで流した音楽を聴く事が出来ました。

comments

   
pagetop