Time Capsuleの無線LANが突然繋がらなくなったら

Time Capsuleでネットが突然繋がらなくなった・・・。

といってもの、ルーターに有線LANは繋いでいるPC類は問題なく、無線LANでの接続の話ですが、Wi-FI接続でiPhoneやiPadでネットが使えないのはそれはそれで困ります。

 

Macから「AirMac ユーティリティー」を起動してもTime Capsuleの異常なエラーは確認できず、本体ランプもいつもと変わらないグリーンの点灯です。首を傾げるばかりですが、とにかくネットに繋がらない端末の「Wi-Fi」をオフにしたり、再起動してみるもネットワーク名は表示されるのにiPhoneの画面上部に「Wi-Fi」接続マークが出て来ないという不思議。さらにTime Capsule自体も再起動(コンセント抜き挿し)してみたいするも回復せず。

 

結局思いつくだけやることはやったはずのなので、この後どうしようと思っていたら、もうひとつやり残していたものを思い出しました。

Time Capsuleに繋げているAirMac Expressの再接続!

 

2年ぐらい前からAirMac Expressをネットワークに追加して、無線LANを拡張して使用しているのですが、時々ネットワークが切れてAirMac Express本体のオレンジ警告ランプがよく点滅していてその都度本体を再起動し、それでもダメな場合は「AirMac ユーティリティー」起動して接続し直したりしていたんですが、最近はオレンジランプでもなぜかAirPlay使えて音楽聴けていたりしたので、変だと思いつつチェックがまだでした。

 

そこでいつものように、AirMac Express本体を再起動(コンセント抜き挿し)し、それでもオレンジランプ点滅状態が変わらなかったので、「AirMac ユーティリティー」を開くと、AirMac Expressのネットワーク表示部分にファームウェアアップデートを知らせる番号付き赤いバッジ(マーク)が!

 

ワンクリックでアップデートしたら無線が無事復活しました!無線機器はファームウェアのアップデートが時々来ますが、まさかメインのベースステーションでない方の機器のアップデートが原因だったのが今更の新発見でした。更新はちゃんとしないとダメですね。IPアドレスを手動に切り替え入力とかの手間なく戻って本当に良かったです。

 

★参考:AirMac ベースステーションのソフトウェアをアップデートする

comments

   
pagetop