Adobe Bridgeで「コンテンツ」で最新の写真に移動する方法

ずっとAdobe Bridge(以降Bridge)の操作でわからなかった「コンテンツパネル(選択したフォルダー内のファイルやフォルダーの一覧、サムネールまたはサムネールの詳細が表示されるペイン)」の膨大な数のサムネイル写真の一番下に表示される新しい写真に移動するショートカットキーがわかったのでメモ。他にもよく使う機能のショートカットキーが、一部なかったのでiMacの環境設定「キーボード」に登録するのに、そもそもMacを長く使っているわりにはオリジナルのショートカットキーの登録はほとんど使ったことがなかった為、手こずってしまいました。

» read more

AdobeBridgeが重い時の対処法

最近使い始めた「Adobe Bridge」がやたら重く、しかも途中でフリーズして強制終了するのが毎回で、それに嫌気が差し、何か他のアプリに鞍替えしようかどうか迷って色々写真管理ツールを探してはみたものの、結局自分が最低限欲しい機能が揃っていて一番近いのがやはりMacの純正「写真」アプリでした。しかしそもそもBrigdeで途中までやったスタック(似たような写真をまとめる機能)も捨て難しいし、とBridgeをなんとかできないものかと調べていたところ、キャッシュの保存サイズを大きくしたら飛躍的に速くなったのでメモ。

 

「環境設定」→「キャッシュ」オプションの「キャッシュサイズ:300000(初期値は100000)」

 

参考にさせていただいたサイトはこちら↓

AdobeBridgeが重い!表示動作が遅いときは環境設定の変更を!

» read more

外部ハードディスク上のiTunesライブラリのアップデート(macOS Catalina)

元々は新しいパソコンでiPhoneのバックアップをまだ一度も行っていなかったのを思い出し、iTunes(現「Music」)を立ち上げて色々操作しているうちに、自分が以前から外付けハードディスクで管理しているミュージックライブラリ(iTunesデータベースファイル)の名前が「iTunes Library」からいつの間にか「Music Library」に変わっていたのに気付き、新しいMac(macOS Catalina)でちゃんと使用するためにライブラリファイルをアップデートしようと思ったのがきっかけでした。
 

そこで参考させていただいたのがこちらのサイト↓

★iTunesライブラリをCatalina向けに変更する方法 | INFORNOGRAPHY

ただちょっとこのサイトの状況とは違い、こちらは旧OSからCatalinaへののOSアップデートではなく、全くの新規の使用だったのでフォルダ整理とかの理由ではなくアプリケーション内の「ミュージック」フォルダを開くと「Music」フォルダがありさらにその中に(以下の画像のような)「Music Library」ファイルと「メディア」フォルダがある状態でした。

なので今回は正確には「外部ハードディスクにあるiTunesライブラリのアップデート」になるわけですが、環境が違うせいかやり方間違えたりしてやり直しもあってなかなか時間がかかり大変だったので、忘備録メモとしてやり方をまとめました。

 

» read more

個展延期のお知らせ

5月11日から16日までデザインフェスタギャラリー原宿で予定してました「コマンドエフ・イラストレーション作品展」は延期となりました。
楽しみにされてた皆様には誠に申し訳ありませんが、次回開催時は皆様に安心してアートを楽しん頂ける環境をご提供できるよう努めますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。 

次回の日程は秋を予定しておりますが、決まり次第またこちらでもお知らせしますのでお願いします。

Abobe Bridgeのワークスペース作成

Adobe BridgeはPhotoshopなどと同様にワークスペースの管理が出来、好みの配置に合わせたレイアウトで保存が出来ます。 長らく使った「Picasa」みたいな画面構成にしたかったので「Picasa風オリジナル」という名前でワークスペースを保存。

左サイト「フォルダ」「メタデータ」、中央「プレビュー」、右サイド「コンテンツ」

» read more

iMac2台接続

新しいiMacメインで、今までのをサブモニターとして使うため接続してデュアルモニターに。

メインが27インチ(5K)、サブも27インチの迫力でやや圧迫感ありますが、これでテレワーク(って言葉自体は実はあまり好きではないのですが)も万全です。

12345>|next>>
pagetop