「Windows Vista」本日販売開始

Windows Vista-高島屋壁面Vistaの出荷が深夜より開始され、徐々に盛り上がりつつあるようです。写真は新宿高島屋の壁面の窓を覆うような形で存在感をアピールするロゴマーク。「次世代プレミアム Windows Vista」新しいビールか何かと思ってしまいますが(って自分だけか)、全バージョンとのOSとの一番の違いは、インターフェース「Aero」と言われていますが、とにかくそれを動かすスペックが必要、ってことで今月15日にはVista搭載機種も発表されました。

[ Windows Vista 搭載PC一覧 ]
» read more

Windowsで自動起動するソフトを解除

以前、Windowsの「スタートメニュー」をカスタマイズしようとして色々いじっていたら、「スタートメニュー」に入れるはずのアプリケーションショートカットを、別の場所にいれてしまったらしく、Windowsを起動するたびに勝手にそれも起動してしまう現象に困っていたのですが、ようやくその消すべきショートカットの在処がわかった(というかWindowsマスターな人に教えてもらった)ので、一応ここにも記載。

画面右下の「メニュー」の上でマウス右クリック「プロパティ」で、「スタートメニュー」>>「プログラム」>>「スタートアップ」この中にあるショートカットを削除。逆に自動的に起動させたいものは、ファイルでもアプリでもショートカット作ってここに入れればいいわけです。
とにかく解除できて良かった。ちなみに起動してたのは、「bモバイル」。起動すると自動接続しようとするので、いちいち終了させていました(積もり積もって多分1000円ぐらいの接続料はかかっていたはず。もったいねー)。

MS「ビスタ」の新機能

今年12月から、来年にかけてWindows次期OS「Windows Vista(ビスタ)」の登場です。
1.複数のWEBサイトを開けるタブブラウザーやネットを使った詐欺対策などの新機能を搭載した「Internet Explore 7」
2.「.NET Framework 3.0」で実現できるWEBサイトの高度な表現
3.ウィンドウを半透明にすや3Dで表示するエアロ機能
4.携帯音楽プレイヤーなど各種端末の管理を一元的に行える「同期センター」
5.瞬時にキーワードに関連したパソコンの中の情報を列挙し、その場で中身を見せる進化した検索機能
6.ニュースや社内お知らせなど各種情報の更新を常時把握できるRSS機能
7.単純なソフトや情報にアクセスできる「ガジェット」 などなど
» read more

カスタマーサービス満足度ランキング

2006年版アフターサービス満足度ランキング(日経ビジネスより)
パソコン:
1.エプソンダイレクト
2.NEC
3.レノボ・ジャパン(旧日本IBM)
4.アップルコンピューター
5.デル

気づいたら、DELLがこんな位置にあってちょっとビックリ。なんでも中国のコールセンターで「日本語が通じない」のが原因だそうな。でも、自分の経験として、職場にDELL導入したとき、一回おかしくなって電話したらすごい親切な対応された覚えがあるんですけどね(もちろんPC復活しました)。外国人特有の訛りのある日本語でしたが、その苗字漢字一文字のサポートセンターの方はとっても丁寧でしたね。そういえば、もう数年前の話ですが(しかもそのときのアフターサービスキング時代でした、DELL)
アップルは、以前に比べてサイトの方のサポートページが充実している気がします(昔はもっとあっさりしていた)。特にiPod関連の。
» read more

画質に不満?TV機能付きPCユーザー

昨日の「Degital Freak」の記事より。
★gooリサーチ、パソコンによるTV視聴に関する調査結果を発表

自宅にパソコンを持っている人の3割がTVチューナー内蔵型パソコンで、さらにその約7割の人が画質の悪さに不満を感じているそうだ。そして未だ衰えないシャープの液晶テレビ人気。

自分はPCではなく、TVチューナー内蔵型モニターでTVを見ますが、全然気にしたことがありません。それにしてもここ最近、増えましたね、TV機能付きPC。デモ機をショップ店頭で見ている限りでは、どれも映りはいいとは思うのですが、多分視聴してときよりも録画したときに画質の良し悪しが気になるのかも、と私は勝手に予想。

Windows 98/98 SE/Me、サポートの終了

昨日のYahoo!トピックスより。
Windows 98(SE含む)、Windows Meのサポートが2006年7月11日の月例パッチリリースをもって終了するそうです。
やっと、って感じがします。でも、だからって使えないわけじゃありません。問題無し。
Windows 98のサポートといえば、約2年前に根強いユーザーがいたため、延長された記憶が強く残っていたりするOSです。とにかくシステムが安定して長持ちするイメージがあります。そういう自分も、大学時代にレポート作成とかでよく使ったPCのバージョンが98。Macに乗り換えて早6年。98PC、使っていないので、壊れてません。まだ現存しています。(老犬の如く、PCラックで息を潜めています)
今思い出しましたが、学生時代に98使ってて、卒業してから書籍の編集の仕事で使わせてもらったPCが、なぜかWindows 95(お下がり)PCでした。当時、無駄に95マスターになったのは言うまでもありません。(ちなみに上司はXP。データの受け渡しは「紙」でした。あり得ない。)

外付けHDDのマウント(認識)

Logitec 耐衝撃ボディポータブル外付HDユニット 40GB USB2.0 LHD-PBD40U2SV シルバーLogitec 耐衝撃ボディポータブル外付HDユニット 40GB USB2.0 LHD-PBD40U2SV シルバー

最近になってようやく(Win&Mac双方データ共有用に)ポータブルハードディスクを使い始めました。さすがにデータ移動がUSBフラッシュメモリの容量(512M)ではおっつかなくなってきたため。本当は新しいiPodもHDDとして使えるのでちらっと検討してみましたが(Podcastやってみたかったし)、比較的容量が多くて、安価なこっちの方を選びました。
iPodもそうですが、HDDがWindowsフォーマット(FAT32)ならMacに直接繋いでもデータを取り出せます。「Macintoshで使用する場合はフォーマットする必要があります」というメーカーの説明書きは気にしなくていいです(動作保証してないだけなので。MacでフォーマットしたらWindowsで確実に使えなくなるので双方のOSで使う人は特に注意)

マウント時のHDDアイコン。。なはずが!実は最初全然Macで認識してくれなくてあせりました。まさか電力不足?Macだと補助電源(ACアダプタ)が必要なのか、と途方に暮れていたところWindowsで認識した後、Macに繋いだらUSBケーブル1本の通常の状態で認識してくれました。
Windowsユーザーは問題ないけど、Macユーザーはちょっと注意ですね。FATフォーマットは最初はWindowsに繋いだほうがいいようです(よく考えてみればそりゃそーだって話ですが)。

64bit処理のハイエンドカラフルPC

Alienware PCライムカラーに輝くデスクトップPC『Aurora Series』。つい10日程前にあのDELL社買収されたAlienware社製の高性能ハイエンドPCです。日本で製品が発売されていなため、私も初めて目にしました。もともとゲームやCG制作等に必要不可欠な高速処理がウリのAlienwareのPCをなぜ見つけたかというと、昨日行った学校のイベントのメインスポンサーが「FUJI ROCK FESTIVAL'06」のオフィシャルスポンサーでもあるAMD社で、このPCが64ビット「AMD Athlon」プロセッサーを搭載しているため展示されていた、というわけです。AMDの宣伝によると、映画「スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐」もAMDの高速処理能力をフルに活用して制作されたそうです。
Alienware PC (zoom in)そういえばこのPC、どこかで見たことある、と思ったら最近見た「The Most Expensive PCs(最も高額なパソコン)」というニュースに(別モデルですが)掲載されていたのと同機種!でした。さすがハリウッド仕様。
このデスクトップPCの隣にもう1台並んでいたのは『Ferrari 4000』(日本エイサー社)のノートPC。フェラーリカラーの赤ラインの入った天板とエンブレムがカッコイイ!こちらももちろんAMD Athlon搭載。

常に指定したソフトで開くには

いつもは使わないけど、たまに「どうやるんだっけ?」的なPC操作の忘備録です。
最近、勤め先のWindows PCでPHPやCSSファイルをクリックすると、使い慣れている「Dreamweaver」ではなく、なぜか「Adobe GoLive」のアプリケーションが勝手に起動してしまい困ってしまいました。
ファイルタイプに合わせて指定したソフトで開くことを、「ファイル(拡張子)の関連付け」といいます。
------------------------------------------------------------------------
ファイルを開くプログラムの選択(Windows)1. マイ コンピュータまたはエクスプローラの [ツール] メニューの [フォルダ オプション] [表示] タブをクリック。
2. [登録されている拡張子は表示しない] チェック ボックスをオフにしてすべてのファイル拡張子を表示。
3.関連付けを変更する拡張子のファイルを右クリックし、[プログラムから開く] [ファイルを開くプログラムの選択] ダイアログ ボックスで、ファイルを開くプログラムをクリックするか、[参照] をクリックして使用するプログラムを指定します。
4. [この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う] チェック ボックスをオンにします。
------------------------------------------------------------------------
そうだった、思い出した。結構作業上、テキストファイルは常に色んなアプリケーションを使用しているので、環境が変わったとき(変更が可能なら)これをやっておくと便利です。
ちなみにMacの場合も同様で、さらにもっと簡単です。
» read more

初心者1台目のオススメPC

これから2台目からのPC選びする人は多いと思うけど、あえて完全にビギナーに向けて勧めるとしたら今だったらどれか?自分の経験をふまえつつ独断と偏見で勝手に選んでみました。

Windows ★Inspiron 1300(DELL)15.4インチ
=>Inspiron 6000よりもお買得だから。大画面17インチで高性能のInspiron 9400でも良いと思うが、それは自分の予算次第。

Macintosh 
★iBook G4(APPLE)14インチSuperDrive
=> 話題のインテル入ってるiMac G5の方が性能は良いが、なにせこのシリーズは前から動作不安定らしいので(友人談)

自分が選ぶポイント(Web制作を始めるため必要最低限のスペック)
14インチ以上のモニタ
=> 画面は大きい程良い。特にグラフィックやる場合は。
512MB以上のメモリ(RAM)
=> これも大きい程良い。使いやすくなります。
☆全くのビギナーならできるだけ一体型PC(ノート等)
=> すぐ使えるから。接続よりもOS操作に早く慣れることが大事
☆シンプルな機能、価格もシンプルに
=> 特にはっきりと細かい目的が決まってない場合は、かえって余計なオプションは付けない(保証は別)。そうして安めなのが良い。
☆とにかく自分の気に入ったPC(デザインも)
=> 服と一緒です。常に楽しく使うのがベスト!
<<back|<123>|next>>
pagetop