無料青色申告記帳相談

今日は朝から地元の税理士事務所へ、青色申告書の書き方講習を受けてきました。
そんなわけで、前夜は帳簿の手前の収入と経費をまとめた用紙を作るのに夜通しやっておりました。特に経費の領収書をまとめたり、交通費の計算とか溜まり気味だったので、思ったより時間が。でもこの機会に半年ちょっと分でまとめられたので、まだ良かったかな(確定申告時期に1年分まとめてやったら確実に徹夜は免れない気がしました)。
しかしこういう講習会は、税理士さんに一対一で色々きけるから良いですね。色んな種類の経費をどうやって勘定科目にそれぞれ分けて計算するか、けっこうあやふやな面が解消されてスッキリ!でした。
» read more

講師代理で初回授業スタート

いきなり先生が急病になり、本来ならば休講になるはずが、先生より指名受けて初回授業を代理でやりました。PHPクラス(約20名)の。しかも頼まれたのは前日。

「初回は、生徒さんの反応がとにかく気になる」というベテラン講師群のお言葉を思い出しましたが、結構それどころじゃない。でも後からみんなの授業理解度が気になったりするから不思議です。わかってくれたのかな〜って。しかし内容うんぬんよりもとにかく緊張した〜って感じ。もう良い年なので、そろそろ直さなければなりません、このあがり症を。。

それにしてもなぜPHPばかりなんでしょうね。一応自分本業はWebデザイナーなんですが。。。

リニューアル

更新情報。
リンクページのデザインがブログページと同じだったので、
配色変えたのと、リンク先も増やしてみました。
あ、もちろんこれからもどんどん増やしていく予定です。
とりあえず、このブログで紹介したサイトとかも入れておこうと思います。

アドレスバーのアイコン追加

「Firefox」のfavicon
インターネットブラウザのアドレスバーのところのURLの頭に付いてる、オリジナルアイコン。最近よく見かけるようになりましたね。「Internet Explore」では見れない場合もありますが(特にMac版は不可)、「Safari」「Firefox」「Netscape」あたりのブラウザ使えば目に付くと思います。あとアイコン対応ブラウザの「お気に入り」や「ブックマーク」にも同じものが反映されています。

そんなちょっとあるとかわいいあのショートカットアイコン、「favicon」っていうのですが、あれを急に作りたくなって、このブログにも「favicon」favicon入れてみました。
作り方は簡単。Photoshopなどのビットマップ画像を作成できるフォトレタッチソフトで16 X 16ピクセルのGIF画像でアイコンファイルを作成。画像をWebサーバにアップしてHTMLファイルのHEAD内に以下のタグを追加します。★制作参考サイト

<link rel="shortcut icon" href="アイコンファイルのURL"><と>は半角!

今さら人にきけない話(フォント編)

Illustrator 8でOpenTypeフォントが使えないのを最近になって知りました。。。そこでここでフォントの種類についておさらい。

★TrueType FONT(トゥルータイプフォント)
プリンタ側にフォントが無くても印刷が出来て、値段も安いので一般家庭用に普及したフォント。WIndowsユーザーには一番馴染み深い。

★PostScript FONT(ポストスクリプトフォント)
一般的に通常の商業印刷物に使われるフォント。商業印刷物、DTPの業界のMacintoshユーザーがよく使っていたフォント。Windowsは普及せず。古いOCFと新しいCIDという形式があります。

★OpenType Font(オープンタイプフォント)
事実上のTrueTypeとPostscriptの次世代フォントといわれ、WindowsとMacintoshの違いが無く、両プラットフォームで使え、より多くの字数がサポート可能に。
参考:ABOUT FONT
» read more

プレゼントニット生地、届く

プレゼントニット生地(Next30)『Next30』で新規登録したときのプレゼント、
ニット生地が届きました。(左画像)
色がとにかくキレイ!な素敵な生地です。
ところで何に使おーかなー。

やはりiPodケース!?
お約束ってことで。

バナーサイズいろいろ

またWeb制作忘備録シリーズです。
最近はインタラクティブなFLASHのバナーを数多く目にするようになってきました。その昔、仕事で相互リンク用のバナーで普通の大きいサイズの画像データ(もしくはWebサイトのタイトルヘッダー)をそのまま添付して送られてきてリサイズに戸惑った経験があります。
そもそもバナーは広告媒体としてのサイズは指定されています。だいたい以下が日本でよく見かける代表的なサイズです。
★フルバナー(468ピクセル x 60ピクセル)
★ハーフバナー(234 x 60)
★ボタンバナー(120 x 90 or 60)このページ左サイドのバナーもこれ。
★マイクロバー(88 x 31)

いざ誰かにサイトのバナーを渡すときにこういったサイズはあらかじめ作ってストックすれば、問題はないのですが、制作上サイズ数値は忘れやすいので、メモっておきます。バナーにも国際標準サイズというのがあるそうで、アフィリエイトで企業がたくさんのサイズ&デザインのバナーを用意しているところも多いのでそういったのも参考にするのも手だと思います。
★スクエアポップアップ(250 x 250)
★スクエアボタン(125 x 125)
★バーチカルバナー(120 x 240)
★スカイクレバー(120 x 600)
★ランニングテキスト(468 x 24)

これだけサイズがバラバラだと、リンクページ作るのもレイアウトが大変。2サイズぐらいに統一しておくとすっきりするので、サイト運営者は自前バナーをできるだけたくさんのサイズで用意しておくことが望ましいと思います。

Do you「Yahoo!」?が10周年

明日より4月です。そして新年度スタート。ワンセグ放送も始まりますが、Yahoo!JAPANも10周年を迎えるそうです。
「何をやってもYahoo!との戦い。どうしてもブランドと認知度で勝てない」
とあのライブドア前社長も頭を抱えてた(「日経ビジネス」より)ほどの日本で最強のシェアを誇るYahoo!JAPAN
思えば自分とYahoo!との出会いは、インターネットとの出会いでもありました。大学に入った当初、新しくできた情報処理系の講座で「インターネット概論」というのがありました。授業内容は「インターネットの世界に触れてみよう!」的なPC実習のビギナー向けな説明。なので軽い興味でその講座に申し込んだら(当時まだインターネットが目新しい頃だったので)定員オーバーな応募数の末抽選になり、えらい高い倍率で受かってしまったのです。
しかし授業内容は大幅に予想と違い、パソコン自体不馴れなのにいきなり「Webページを作るためのHTML」を1年やる羽目に。修了しても何やっていたんだかさっぱりわからないことに苛立ち、その友達と授業中「HTMLなんか二度とやらない」と堅く誓ったはずなのに!その数年後にHTML浸けな仕事につき。それを今日まで続け、さらに偉そうに教える立場まできてしまったことが、時々不思議でなりません。
そんな出会いから早9年、人生ってわからないものですね。やっぱり今いる自分は、あのときの縁のおかげなのかな、とふとYahoo!で思い出してしまいました。

今月の1冊(確定申告編)

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。(きたみ りゅうじ 著)

自分はもう申告し終わっているのですが、最近時期が時期だけに確定申告関係の記事の読んでくれてる方が多いようなので、そんなラストスパートをかけている(個人事業者の)皆さんへのオススメの1冊です。
amazon.comの「青色申告」関係の書籍で売上2位(今日現在)!手に入れるのに本屋3件ハシゴしなければならなかったほどの人気ぶりです。申告関係のことって、1年経つと絶対やり方忘れていると思うので、ちょっと勉強しておこうかなと。著者はソフト開発に携わっていた元SE(プログラマー)で、現在フリーのイラストレーター。自分は他の著作も持っていてかなり楽しく読める本ばかりなのを知っていたので、これを選びました。マジで「目からウロコ」の税金講座です。
そっか、やっぱり簡易簿記でやる青色申告と白色申告って手間が違わないのに、青色申告の方が得なのか。。頑張ろうっと。

白色申告書作成に苦戦

今日は本気で頭が痛くなりました。思ったより大変でした。

オフだったので、家の近所の公民館でやっている「無料確定申告相談」へ行き、「平成17年分収支内訳書」(いわゆる白色申告書)の書き方などを出張税理士さんに教えてもらいに行きました。やっぱり初めて書く文書だったので、わからないことだらけで困ったので。でも色々勉強にはなりました(パソコンとモニター、バラで購入してもセットでみなされ、合計して10万円を越すと減価償却費の計算が必要だとか)。他に必要で書いたのは「確定申告書B」(今まで書いていたのは「申告書A」)や「所得税の青色申告承認申請書」。

「屋号」とかの欄を書くとさすが、個人事業者な気分になります(フリーとしては駆け出しなのもので。ちなみに「コマンドエフ」ではありませんよ、屋号。これでもオフィス名というのはあります)
「職業」一応Webに関しては色々やってるけど無難に「Web(ホームページ)デザイナー」。「業種」。「業種」?意外と思い付きません。
例を見ると「事業内容を具体的に書いて下さい:例えば、青果小売業、自動車板金塗装業」(「塗装業」。。ある意味「サイバーな塗装業」とは思っていますが)やっぱり気がきいた言葉が出てこないので無難に「Web(ホームページ)制作業」でまとめました。

なんだかんだでバタバタしてましたが、とりあえず終えて提出できたのでひと安心。
<<back|<123456>|next>>
pagetop